お手元のデータで実際の動きを確認したい場合は、無料評価版をお試しください。

概要

こちらの機能は、フィルターが適用されたダッシュボードをブックマークします。つまり、フィルター値の組み合わせを適用した後のダッシュボードをブックマークすることができます。これにより、ダッシュボードを閲覧するたびに、同じフィルターのコンビネーションを適用し直す手間を省きます。ダッシュボードフィルターブックマークを選択することで、必要なフィルターが適用されたダッシュボードをリロードできます。


ダッシュボードフィルターブックマークの作成時に、これをすべてのダッシュボードユーザーに公開するのか、それとも特定のユーザーにのみ利用可能にするのかを選択できます。非公開のブックマークは、それを作成したユーザー自身と、アサインされたダッシュボードユーザーのみが閲覧可能です。これは、ロックアイコンの表示により、見分けることができます。



ダッシュボードフィルターブックマークの作成方法


  1. フィルターを含む公開済みダッシュボードを開きます。
  2. 必要なフィルター値を選択します。これには、ひとつ以上のフィルター、またはフィルターグループ、ダッシュボード上の任意のサブタブが含まれます。
  3. フィルターパネルの「適用」ボタンをクリックします。これにより、選択したフィルター値に基づき、ダッシュボードレポートが更新されます。
  4. フィルターパネルのブックマークアイコンをクリックします。



  5. ブックマークパネルには、利用可能な既存のダッシュボードフィルターブックマークが表示されます。



  6. ポップアップで「+ 新規ブックマーク」ボタンをクリックします。



  7. ブックマーク作成」ポップアップが表示されたら、ブックマークのタイトルを入力し、ユーザーに目的が明確になるように分かりやすい説明を追加します。



  8. 非公開」トグルを有効にすることで、ブックマークを特定のダッシュボードユーザーにのみ利用可能にすることができます。または、公開にすることで、すべてのダッシュボードユーザーが利用できます。
  9. デフォルトブックマークにする」チェックボックスを選択することで、これをデフォルトブックマークに設定します。現在のユーザーに合わせてパーソナライズすることで、ブックマークされたフィルター値は、ユーザーがダッシュボードを最初にロードしたとき、またはフィルターをリセットしたときに自動的に適用されます。
  10. 特にブックマークを非公開にした場合は、共有するユーザーを追加できます。ユーザーを指定しない場合は、非公開ブックマークの作成者のみ、これを利用することができます。



  11. ユーザーに適切なロール権限が付与されている場合は、これを上記で選択した他のユーザーのデフォルトフィルターブックマークとして設定することもできます。「配信先ユーザーのデフォルトブックマークにする」チェックボックスを選択します。
  12. フィルターブックマークを保存する」ボタンをクリックします。新しいブックマークが、ブックマークポップアップに表示されます。




ダッシュボードフィルターブックマークの削除

ブックマークを作成したユーザーのみが、これを削除することができます。これを実行するには、パネル内でブックマークの削除アイコンをクリックします。



保存したブックマークを適用する方法

ブックマークしたフィルター値を適用して、素早くダッシュボードを更新するには、以下の手順に従います。

  1. ダッシュボードのフィルターパネルで、ブックマークアイコンをクリックします。



  2. ブックマークパネルが表示されたら、適用するブックマークの名前をクリックします。



  3. ブックマークに保存されたフィルター値の組み合わせに応じて、ダッシュボードがリロードされます。



注意:

  • ブックマークされたフィルターのグループに保存されたフィルターが削除された場合、ブックマークが有効であれば、他のフィルターは引き続き機能します。同様に、新しいフィルターを追加しても、ブックマーク内の保存された他のフィルターに影響を与えることはありません。




デフォルトフィルターブックマーク

ダッシュボードのロード時、またはフィルターのリセット時にプレゼンテーションに適用する、個別のデフォルトブックマークを設定できます。これは作成したユーザー、またはそれを共有されたユーザーのみ使用することができます。一覧内にデフォルトラベルが表示されることで、デフォルトブックマークを見分けることができます。

デフォルトフィルターブックマークを作成するには、公開されたダッシュボードに必要な値を適用し、(上記に示すように)新しいブックマークを作成して、「デフォルトブックマークにする」チェックボックスを選択します。



これを、他のユーザーのデフォルトに設定するには、ユーザーを追加して、「配信先ユーザーのデフォルトブックマークにする」チェックボックスを選択します。これは、追加されたユーザーがデフォルトとして設定した個別のブックマークを持たない場合にのみ、デフォルトブックマークとして設定することができます。

ダッシュボードに、作成者が指定したデフォルトフィルター値が設定されている場合は、個別のデフォルトブックマーク値がそれを上書きします。



デフォルトブックマークの管理

デフォルトブックマークをさらに管理することができます。


デフォルトを外す

ブックマークをデフォルトから外すには、これを選択してブックマークを適用し、「デフォルトを外す」ボタンをクリックします。



デフォルトにする

デフォルトとして選択されたブックマークがない場合、任意のブックマークを選択してこれを適用し、「デフォルトにする」ボタンをクリックします。



デフォルトに変更

デフォルトブックマークを別のものに変更する場合、デフォルトに設定したいブックマークをクリックしてこれを適用します。再びブックマークパネルを表示し、「デフォルトに変更」ボタンをクリックします。





  • No labels