お手元のデータで実際の動きを確認したい場合は、無料評価版をお試しください。

概要


データや表示形式の定義が完了したら、表示ステップで書式設定オプションを定義することで、品質の高いレポートを作成することができます。




メニューアイテム

メインの書式メニューから、データに関連するすべての書式オプションへアクセスすることができます。書式オプションは、レポートがドラフト(下書き)モードの時のみ表示され、一度レポートを有効化すると、その他のレポート管理機能とともに、有効化されたレポート用のメニューが表示されます。

アイコンメニューアイテム説明

表の非表示

レポートの表を非表示とし、グラフのみを表示します。

注意:こちらのオプションは、グラフを含むレポートでのみ使用することができます。

表の表示

レポートの表とグラフを、どちらも表示します。

注意:こちらのオプションは、グラフを含むレポートでのみ使用することができます。

レポートの書式

こちらのメニューは、レポート全体に影響する書式を変更することができます。より詳細な情報は、レポートの書式を参照してください。

カラム(列)の書式

こちらのメニューは、レポート全体ではなく、単一のフィールドに影響する書式を変更することができます。より詳細な情報は、カラム(列)の書式を参照してください。

条件付き書式

こちらのメニューは、定義された条件に基づき、フィールドにアラートを適用することができます。より詳細な情報は、条件付き書式を参照してください。

セクションの書式

こちらのメニューは、セクションの表示方法に影響する書式を変更することができます。より詳細な情報は、セクションの書式を参照してください。

マルチ表示の書式

こちらのメニューは、マルチ表示レポートの表示方法に影響する書式を変更することができます。より詳細な情報は、マルチ表示の書式を参照してください。

フィルターの書式

こちらのメニューは、フィルターの表示方法に影響する書式を変更することができます。より詳細な情報は、フィルターの書式を参照してください。

注釈を付ける

こちらのメニューは、注釈の参照と作成をすることができます。より詳細な情報は、レポートの注釈を参照してください。

KPI

こちらのメニューは、KPIダッシュボードタブで使用する、KPIレポートの表示を変更することができます。より詳細な情報は、KPIレポートを参照してください。

サマリー

こちらのメニューは、レポートの主要なメトリック(数値)のサマリーや、カテゴリーの内訳を作成することができます。より詳細な情報は、レポートサマリーを参照してください。