お手元のデータで実際の動きを確認したい場合は、無料評価版をお試しください。

概要

アクティビティストリームでは、コメントの参照や共有をしたり、タスク管理や、セキュアコメントの送信をすることができます。これは、コンテンツ上でディスカッションを展開できるので、ビジネスに最適なプラットフォームです。この機能は、数多くのYellowfinコンテンツで利用できます。

 

アクティビティストリームへのアクセス

アクティビティストリームにアクセスするためには、こちらのアクティビティボタンをクリックします。このボタンは、すべてのレポート、ダッシュボード、ストーリーボード、ストーリーに配置されています。

ストリームを非表示にする場合は、こちらの×ボタンをクリックします。

 

ユーザーが未確認の新規アクティビティがストリームに含まれている場合は、ボタンに通知が表示されます。

 

コメントにタグ付けされた場合、アクティビティストリームから、タグ付けされた元のコンテンツに直接移動することができます。

注意:アクティビティストリームは、ユーザーのタイムライン、または他のページから表示させることもできます。

 

コメント

特定のコンテンツに関連するディスカッションへ、コメントを追加することができます。

コメントアクション

コメント上で実行できるアクションは、以下の表を参照してください。

 

アクション説明
コメントを追加新規コメントを追加する方法は、以下の手順を参照してください。
添付ファイルを追加以下の手順では、コメントにコンテンツを添付する方法についても紹介しています。
返信を追加コメントをクリックして、自身のコメントを追加することで、投稿者のコメントに返信します。
コメントの並べかえコメントは追加された順に表示されますが、並べかえオプションを使用することで、逆の順序で表示することもできます。
フラグコメントにフラグを付けて、更新を受信します。例えば、他のユーザーが返信をした際に、電子メール通知が送信されます。
共有コメントを他のユーザーと共有します。
編集追加したコメントを編集します。
削除追加したコメントをストリームから削除します。

 

コメント追加手順

以下のリンクを展開して手順を参照してください。

 コメントを追加する方法

新規コメントを追加する手順は、以下の通りです。

  1. ボタンをクリックして、アクティビティストリームを表示します。
  2. ストリームの下部にある「会話をはじめる」ボタンをクリックします。



  3. コメント」アイコンをクリックします。

  4. コメントパネルの下部にあるテキストバーにコメントを入力します。
  5. コメントには、添付ファイルを追加することもできます。コメントテキストバーにある「添付」アイコンをクリックします。
  6. メニューに添付オプションが表示されます。



  7. 添付するファイルを選択し、コメントに追加します。添付されたファイルは、コメントパネルのテキストバーの上部に表示されます。



  8. 送信」ボタンをクリックして、アクティビティディスカッションにコメントを追加します。



  9. 追加したコメントがコメントパネルに表示されます。これは、関連するコンテンツを利用する他のユーザーのアクティビティストリームにも表示されます。



  10. パネルの上部右隅にあるメニューアイコンをクリックすることで、コメント上で実行できる他のオプションを確認することができます。オプションの詳細は、上記の表を参照してください。

 

 

タスク

コンテンツに関連するタスクを追加し、管理することができます。

 

タスクアクション

タスク上で実行できるアクションは、以下の表を参照してください。

 

アクション説明
タスクを追加新規タスクを追加する方法は、以下の手順を参照してください。
添付ファイルを追加以下の手順では、タスクにコンテンツを添付する方法についても紹介しています。
並べかえタスクは追加された順に表示されますが、並べかえオプションを使用することで、その逆の順序で表示することもできます。
フラグタスクのコメントにフラグを付けて、更新を受信します。例えば、他のユーザーが返信をした際に、電子メール通知が送信されます
共有タスクを他のユーザーと共有します。
編集追加したタスクを編集します。
削除追加したタスクをストリームから削除します。

 

タスク追加手順

以下のリンクを展開して手順を参照してください。

 タスクを追加する方法

新規タスクを作成する手順は、以下の通りです。

  1. ボタンをクリックして、アクティビティストリームを表示します。
  2. ストリームの下部にある「会話をはじめる」ボタンをクリックします。



  3. タスク」アイコンをクリックします。

  4. タスクの説明」をクリックして、作成するタスクの説明や名前を入力します。



  5. To Do一覧からタスクの種類を選択します。



  6. 担当者」欄をクリックして、タスクを割り当てるユーザーを選択します。



  7. タスクの「優先度」を選択します。



  8. 日付」アイコンを使用して、タスクの締め切りを設定します。
  9. タスクには添付ファイルを追加することもできます。「添付」アイコンをクリックします。
  10. メニューに添付オプションが表示されます。



  11. 添付するファイルを選択し、タスクに追加します。
  12. 追加」ボタンをクリックして、タスクを作成します。



  13. 追加したタスクがタスクパネルに表示されます。これは、関連するコンテンツを利用する他のユーザーのアクティビティストリームにも表示されます。

 

セキュアコメント

セキュアコメントは、コメント内で指定されたユーザー、またはグループと、コメントを投稿したユーザーにのみ表示される非公開のコメントです。

 

セキュアコメントアクション

セキュアコメント上で実行できるアクションは、以下の表を参照してください。

 

アクション説明
セキュアコメントを作成新規セキュアコメントを追加する方法は、以下の手順を参照してください。
添付ファイルを追加以下の手順では、セキュアコメントにコンテンツを添付する方法についても紹介しています。
返信を追加セキュアコメントをクリックして、自身のコメントを追加することで、投稿者のセキュアコメントに返信します。
並べかえセキュアコメントは追加された順に表示されますが、並べかえオプションを使用することで、その逆の順序で表示することもできます。
フラグセキュアコメントにフラグを付けて、更新を受信します。例えば、他のユーザーが返信をした際に、電子メール通知が送信されます
共有セキュアコメントを他のユーザーと共有します。
編集追加したセキュアコメントを編集します。
削除追加したセキュアコメントを削除します。

 

セキュアコメント追加手順

以下のリンクを展開して手順を参照してください。

 セキュアコメントを追加する方法

新規セキュアコメントを追加する手順は、以下の通りです。

  1. ボタンをクリックして、アクティビティストリームを表示します。
  2. ストリームの下部にある「会話をはじめる」ボタンをクリックします。



  3. セキュアコメント」アイコンをクリックします。



  4. ストリームの下部にあるテキストバーにコメントを入力します。
  5. コメントの参照を許可するユーザー、またはグループを指定するためには、ユーザー(グループ)名の前に「@」を追加します。
  6. コメントには、添付ファイルを追加することもできます。テキストバーにある「添付」アイコンをクリックします。
  7. メニューに添付オプションが表示されます。



  8. 添付するファイルを選択し、コメントに追加します。添付されたファイルは、コメントパネルのテキストバーの上部に表示されます。



  9. 送信」ボタンをクリックして、アクティビティディスカッションにコメントを追加します。



  10. 追加したコメントがセキュアコメントパネルに表示されます。



  11. 追加したセキュアコメントは、コメント内で指定されたユーザーのアクティビティストリームにも表示され、投稿者のプロフィール写真にセキュアアイコンが表示されることで、セキュアコメントであると分かります。



  12. パネルの上部右隅にあるメニューアイコンをクリックすることで、コメント上で実行できる他のオプションを確認することができます。オプションの詳細は、上記の表を参照してください。



 

  • No labels