概要

こちらのオプションは、グラフ(棒グラフ、線グラフなど)に選択した複数のシリーズを切りかえたり、ひとつのシリーズのみ選択できるグラフタイプ(円グラフ、マップ)の場合に、データセット内で使用できるようにしたりします。


注意:こちらのオプションは、セクションレポートで使用されているグラフに使用することはできません。


設定

グラフにシリーズ選択を設定するためには、グラフビルダーから選択できるメトリック(数値)を複数グラフに設定しなくてはいけません。その後は、設定メニューで、「シリーズ選択を表示」、を有効にするだけです。


注意:タイムシリーズグラフを使用している場合は、左のパネルオプションに表示されているように、表示タイプを選択することもできます。

下図のように、グラフに表示するシリーズを、ユーザーが選択できるようになります。

シリーズ選択のタイプ



単一シリーズの表示

円グラフのように、一度に表示できるメトリック(数値)がひとつだけのグラフタイプを使用している場合、こちらに示されているように、グラフの下部にドロップダウン一覧が表示されます。

複数シリーズの表示

棒グラフや線グラフのように、一度に複数のメトリック(数値)を表示できるグラフタイプを使用している場合、以下に示すように、チェックボックスが表示されます。

タイムシリーズの表示

タイムシリーズラベルを使用している場合、標準のシリーズ選択表示(上述)、または以下に示すように、パネル表示から選択することができます。