お手元のデータで実際の動きを確認したい場合は、無料評価版をお試しください。


こちらは、Yellowfin9.0のリリースについて説明しています。前回のリリースから追加された新機能の詳細については、こちらを参照してください。



前提条件

Yellowfin 9へのアップグレードを実行する前に、以下の項目を確認しましょう。

  • Yellowfin 9に追加された新機能や機能拡張については、Yellowfin 9 リリースノートをご確認ください。
  • 現在の環境への影響を理解し、アップグレード計画を立てる際には、変更管理ドキュメントをご確認ください。


上記ドキュメントは、こちらからダウンロードできます。


  • 上記の確認が完了したら、最新のアップグレーダーをご準備ください。詳細は、Yellowfin担当者へお問い合わせをお願いします。



準備

Yellowfinにパッチを適用するためには、以下の手順を実行します。

  1. Yellowfinのリポジトリデータベースをバックアップします。

  2. Yellowfinサーバをシャットダウンします。

    1. YellowfinをWindowsサービスとして実行している場合は、このサービスを停止します。
    2. YellowfinをWindowsスタートメニューから実行している場合は、スタートメニューから「Yellowfinサーバーの停止」を選択します。
    3. YellowfinをLinuxのコマンドラインで実行している場合は、「<Yellowfinインストールディレクトリ>/appserver/bin/shutdown.sh」を実行します。
  3. 初回インストール時のように、パッチ手順に従います。詳細は、以下の項目をご確認ください。




アップグレーダーの実行


ようこそ画面

ようこそ画面は、インストール手順の一番最初に表示される画面です。画面上には、アップデートするYellowfinのバージョンが表示されます。「Next(次へ)」ボタンをクリックして続行するか、「Quit(終了)」ボタンをクリックすることで、いつでもインストール手順を終了することができます。

利用規約

利用規約ページには、Yellowfinのソフトウェアライセンス契約の内容が表示されます。ライセンス契約を確認したら、「I accept the terms of this licence agreement. (はい、私はこのライセンス協定の各条件に同意します。)」のラジオボタンにチェックを入れて同意し、「Next(次へ)」ボタンをクリックして続行します。

インストールパス

現在のバージョンのYellowfinのインストールディレクトリを指定します。YellowfinをインストールしているOSに応じて、デフォルトのディレクトリは異なります。インストールディレクトリを指定したら、「Next(次へ)」ボタンをクリックして続行します。

インストールの進捗

こちらの画面では、ソフトウェアアップデートの進捗を確認することができます。インストールをしているサーバハードウェアや、ソフトウェアの機能により、完了までに時間を要する場合があります。

インストールが完了したら、「Next(次へ)」ボタンをクリックすることで、次の画面に進みます。

グラフおよびレポート書式のデフォルト設定

Yellowfin 9は、グラフおよびレポートの色、フォント、スタイル、余白、その他の視覚的書式にデフォルト設定をもちます。これらの設定は、さらなるカスタマイズをすることなく、グラフやレポートのデフォルトルックアンドフィールに影響を与えることができます。アップグレードに際して、これら変更された書式設定を適用するか、以前の書式設定を維持するかを確認します。次の選択肢から、必要な項目のチェックボックスにチェックを入れます。詳細は、以下を参照してください。

  • システム構成レベルのデフォルト設定:これらは、レポートおよびグラフの色、フォント、スタイルのデフォルト設定です。システム管理者は、管理コンソールのコンテンツ設定から、これらを手動でアップデートできます。「Apply new configuration defaults(新システム構成デフォルト設定を適用)」を選択することで、すべての既存、および新規コンテンツに新しいデフォルト値を適用します。こちらを選択しない場合、これまでのデフォルト値が維持されます。
  • グラフ書式のデフォルト設定:これらは、グラフビルダーで設定するグラフ書式のデフォルト設定です。これには、グラフの軸、凡例、並べかえ、余白、その他視覚的要素が含まれます。「Apply new chart level defaults(新グラフレベルデフォルト設定を適用)」を選択することで、新しいデフォルト値が適用されます。こちらを選択しない場合、既存のコンテンツに、これまでのデフォルト値が適用されます。こちらでの選択に関わらず、すべての新規コンテンツに新しいデフォルト値が適用されます。


ヒント:これらのデフォルト値による影響についての詳細は、変更管理ドキュメントをご確認ください。

Next(次へ)」ボタンをクリックします。

インストールの完了

こちらの画面は、Yellowfinアプリケーションサーバのアップデートが正常に完了すると表示されます。「Done(完了)」ボタンをクリックして、アップデート手順を完了します。

 

ウェブサービス統合のために、Yellowfinウェブサービスクライアントライブラリーを使用する場合、yfwsファイルはビルドのダウンロードページから取得することができます。